Home> 山形県・桜の札所 > 五十一番 洗沢川の桜並木

 鳥海山に源を発する洗沢川沿いにある約60本のソメイヨシノの桜並木は、昭和33年(1958年)の皇太子ご成婚記念に植えられたものである。最大の魅力は周囲の景観の美しさで、昔ながらの石垣の護岸、庄内の黒瓦、黒板・白壁の建物の町並み、そして、背景には真っ白な残雪に輝く鳥海山がある。どこか懐かしい気持ちを抱かせる日本の原風景的な桜並木である。


※画面右下の歯車マークをクリックし、1080Pを選択すると最高画質でご覧いただけます。

桜の場所 山形県飽海郡遊佐町直世中山地区
桜の種類 ソメイヨシノ
桜の本数 約60本
見ごろ 4月下旬
交通・電車 羽越本線遊佐駅から車で8分
交通・車 山形自動車道酒田みなとICから20分
駐車場 4台・無料
問い合わせ 0234-72-5666(遊佐鳥海観光協会)
ホームページ http://www.yuzachokai.jp

周辺MAP