Home> 青森県・桜の札所 > 七十八番 県立城山公園

 県南随一のサクラの名所、県立城山公園は、戦国時代に南部氏の居城だった「三戸城跡」に造られた自然公園で、熊原川と馬淵川の合流点の標高120mの地にあり、町を見下ろし、名久井岳も一望できる。現在も、堀や土塁など、往時を偲ばせる多くの遺構が残されている。
 春、園内をピンク色に染めるソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラなど約1600本の桜が、個性豊かに咲き誇る。

桜の場所 青森県三戸郡三戸町大字梅内字城ノ下
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ、ウコンザクラほか
桜の本数 約1600本
見ごろ 4月下旬~5月上旬
交通・電車 青い森鉄道三戸駅より車で10分
交通・車 八戸自動車道一戸インターより約30分
駐車場 100台・無料
問い合わせ 0179-20-1117(三戸町総務課)
ホームページ http://www.town.sannohe.aomori.jp

周辺MAP